株式会社ホテルニューアカオ様

事業継承の第一ステップとして30歳代半ばの三代目社長をずらりと若い経営陣が支えながらの事業改革を支援しています。静岡県、熱海市を代表する自然あふれる広大な敷地は首都圏からもとても近く、コロナ下で観光業全般が打撃を受けるなか、あえて守りに入らず「斬新なビジネスモデルを!」との経営陣の思いを一緒に実現していきます。

2014年3月、ホテル・ニューアカオ様(静岡県のリゾート運営会社)の経営支援を開始しました。熱海の大型リゾートの事業承継の事例です。3代目の現・青年社長からの要請を受け、当初は次世代リーダー向けの定期セミナーの開催でした。セミナーの形式は、Book-Bar(ブック・バー)という当社独自のスタイル。セールス・マーケティング、財務、リスク管理、部下へのコミュニケーションなどに関する経営書を、同社の状況に引き直して参加者みんなで読み込んでいく手法。セミナー終了後すぐに実務に応用できることを目指したものです。ファーストシーズンの受講者は9名。現在の経営陣はこのセミナーの修了生です。

2016年以降は、引き続き定期セミナーを階層別に実施しました。またフィフス・アロー・メソッドに基づいてさまざまなツールを用いて、①料飲サービス向上プログラム、②新入社員研修の体系構築とプログラム作成、③調理部門採用ツールを制作しました。各プログラム作成にあたっては現場のスタッフとチームを組んで同社独自のプログラムを完成しました。

2018年からは、組織改革、中期事業計画策定、危機管理体制の整備などの支援を行いました。

2019年からは、アライアンス・パートナーと協働して、経理事務及び在庫管理業務のシステム改善プロジェクトを支援しています。また、人事制度における職務分掌改定・評価体系構築プロジェクトなど次世代リゾート経営のあり方を見据えて多角的な支援を行っています。なお、この間、行政や銀行等の折衝を支援しています。また、社員のキャリアコンサルティングも行っています。

CLOSE